2019年1月4日金曜日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
今年は平成最後の年になりますが、次の年号はまだわからないですが、年号が変わっても頑張ってまいりますので皆様どうぞよろしくお願い致します。














白梅がきれいに咲きました。

2018年11月30日金曜日

菊といえば・・・

秋と言えば紅葉ですね~
京都も紅葉シーズンを迎えて観光客の方達も多くなったように思えます。
お花で言えば菊・コスモス・シクラメン等キレイな花が多いですが、
やはり、秋の代表と言えば菊ですよね。

関西で菊と聞けば、思いつくのが枚方パークの菊人形です。
2005年に94年の長い歴史を持つ菊人形展は辞めちゃったんですが、
毎年、規模は小さいですが細々とやっているんですよ。

と、いうわけで行ってきました。


菊を人形の着物に合わせて色とりどりにしています。
今はこの職人さんが少ないらしく数体でした。



数は少ないですが映像とのコラボで見ごたえ十分でした。
皆様も機会がありましたら、ぜひ足をお運びください。
一見の価値はあるかとおもいます。

着物の柄でも菊はよく取り入れられていますよね。
今回は菊を題材に作られた人間国宝だった森口華弘さんの訪問着を
ご紹介させて頂きますね。

森口華弘さんは言わずと知れた蒔糊技法を用いた友禅作家さんです。
シンプルでいて上品な柄になり、背中から前身頃に斜めにスッと斜線を入れてシャープさも
だすという、あまり見ないデザインになっております。
こちらのお着物は後日特選きものコレクションに載せますのでご興味のある
お方はご連絡下さいませ。

2018年10月26日金曜日

京都四条の南座新開場!


これから、南座にお越しになる方で逸品物や作家物等お探しの方は一度
弊社にお問い合わせ下さいませ。
親切・丁寧にご対応させて頂きます!



京都四条の南座が新開場されます。







外観もきれいになりました。


  1. 

2018年9月18日火曜日

谷崎潤一郎文学の着物を見る

 アサヒビール大山崎山荘美術館にて

「谷崎潤一郎文学の着物を見る」
という展覧会が開催されています。

谷崎さんの作品に登場するヒロインのよそおいを、
アンティーク着物で再現されています。
個性ある組み合わせ、現代よりもずっと自由ですね。
建物本館は、もともと関西の実業家、加賀正太郎の
別荘として建築されたものです、
2階テラス席から、木津川、宇治川、桂川の三川を見ることが
でき、大変眺めのよい場所です。
現在は安藤忠雄さん設計の新棟もあります。
※館内撮影禁止で着物の写真がなくて申し訳ありません。
             詳しくはアサヒビール大山崎山荘美術館ホームぺージ 
             で ご確認くださいね! 

2018年9月7日金曜日

台風21号・・・

先日、大変な被害をもたらした台風21号でしたが、皆さん大丈夫でしたか?
近くの駅前や商店、家など見たことも無い状態になっていてショックでした。
やっぱり自然災害は怖ろしいですね・・・
なかなか出来ないですが、自分でも対応しておこうかと
考えさせられた今回の台風でした。


マンションのベランダが無くなっていました・・・
風の力って怖いと感じました。

台風が去った後の近くの地下鉄の出入り口付近