2018年9月18日火曜日

谷崎潤一郎文学の着物を見る

 アサヒビール大山崎山荘美術館にて

「谷崎潤一郎文学の着物を見る」
という展覧会が開催されています。

谷崎さんの作品に登場するヒロインのよそおいを、
アンティーク着物で再現されています。
個性ある組み合わせ、現代よりもずっと自由ですね。
建物本館は、もともと関西の実業家、加賀正太郎の
別荘として建築されたものです、
2階テラス席から、木津川、宇治川、桂川の三川を見ることが
でき、大変眺めのよい場所です。
現在は安藤忠雄さん設計の新棟もあります。
※館内撮影禁止で着物の写真がなくて申し訳ありません。
             詳しくはアサヒビール大山崎山荘美術館ホームぺージ 
             で ご確認くださいね! 

2018年9月7日金曜日

台風21号・・・

先日、大変な被害をもたらした台風21号でしたが、皆さん大丈夫でしたか?
近くの駅前や商店、家など見たことも無い状態になっていてショックでした。
やっぱり自然災害は怖ろしいですね・・・
なかなか出来ないですが、自分でも対応しておこうかと
考えさせられた今回の台風でした。


マンションのベランダが無くなっていました・・・
風の力って怖いと感じました。

台風が去った後の近くの地下鉄の出入り口付近

 

2018年8月22日水曜日

ダブルレインボー!

昨日、会社の近くでキレイな虹が出ていました。



















キレイだな~と見ていたら・・・
虹の横にもう一つ虹が出ていました!
なんだかとてもラッキーな気分になりました~。



新幹線とダブルレインボーのコラボレーションですww

ダブルレインボーってネットで調べたら幸運のサインなんですって!
これから、幸運が訪れるサインとの事なのでこのブログを訪れた方に幸運が
訪れますように!(^^)!


2018年8月21日火曜日

丹波布伝承館でいただいた和綿の種

 兵庫県丹波市にある 丹波伝承館(※丹波布の機織り場、
糸紡ぎ場、草木染場があり、短期教室や、
長期で伝習生を養成されたりしています。)で、
伝習生さんの作品展示を見に行ったときに、
和綿の種をいただき、育ててみました。

7月に花が咲き、
昨日、白いコットンボールができていました。
和綿は下向きにコットンボールができ、
洋綿は上向きとのことです。




 種を取り出しでみましたが、
しっかりと種に繊維が絡みついており、
しかも、12粒も種が入っていました。

手で取りだすのは一苦労です。
(本来は、綿繰機でとりだすようです)
ある程度、量が貯まれば、紡いで糸にしてみたいと思います。



2018年8月4日土曜日

浦野理一 縦節帯

 浦野理一さんの縦節名古屋帯の
 作り帯が2点入荷しました。
※7日にホームぺージ「今週のおすすめ」にて、販売開始いたします。

 太鼓部分と胴回りは、切ってあります。
 臙脂色の作り帯は、

茶色が少し入ったような、


 深みのあるお色です。

 藍の着物にもよく合います。

 胴回り部分の長さ179㎝、巾15,5㎝
 ※胴回りの両端に紐がついています。
 お太鼓の巾30,5㎝
 ※お太鼓の後ろに
 差し込みヘラついています。


 黄色い作り帯は、

 白い糸も織り交ぜられ、

 藍の着物はもちろん、淡いお色の着物にも

 合いそうですね、

 胴部分174㎝、巾15,5㎝
 ※胴回りの両端に紐がついています。
 お太鼓の巾30,5㎝
 ※お太鼓の後ろに
 差し込みヘラついています。

2018年7月26日木曜日

大神神社(おおみわじんじゃ)に行きました。

奈良に仕事に行ったので、せっかくなので近くにあった大神神社に行ってきました!
大神神社と書いておおみわじんじゃと読むんですよ。
ご祭神は大物主大神(おおものぬしのおおかみ)で本殿はなく三輪山を拝す原初の神祀りをする日本で最初の神社だそうで、とても気持ちが落ち着くパワースポットになっていますので、お近くにお寄りの際はぜひお立ち寄りくださいませ~。
鳥居です。
拝殿の前の鳥居はしめ縄でした~
拝殿です。
なんとなく神々しかったので~
ご神体の三輪山にも登れるんですが時間がかかるようなので今回は断念しました。