2019年4月10日水曜日

千總 友禅訪問着

「三景めぐり」 という題名のついた、「千總」製 訪問着
波の躍動感とボリューム、写真で伝わるでしょうか…
胸、衿、袖は淡い象牙色、裾は淡い青磁色のぼかしです。
帯上に「厳島神社」 帯の中に「天橋立」 裾に「松島」、
残念ながらご着用されますと、天橋立、は隠れてしまいます。
「三景めぐり」…日本の三景とともに友禅の素晴らしさも伝わるお着物、
海外でお召しになっていただくもの良いと思います!!!
NO,1653 千總製 訪問着 お仕立上がり 状態もよいです。
お値段は 518,400円(税込み) 
※着物のみ、帯は別途のお値段となります。


松島の岩に砕ける波

八掛けも波模様が…

背中の帯上には厳島神社

着用時、帯の中に隠れますが天橋立

北村武資さんの帯を合わせて

川島織物さんの帯を合わせて

0 件のコメント :

コメントを投稿